2024年5月5日、ひじりばし博覧会2024開催、テーマは「神保町の夜からはじめる」

東京文化資源会議による文化の博覧会「ひじりばし博覧会2024」を、ソラシティカンファレンスセンターにて開催いたします。

ひじりばし博覧会は、文化資源に関わる様々な取り組みを展示やワークショップなどの体験コンテンツや、セミナー、シンポジウム、そして楽しいお食事コーナーなど、幅広い催しを用意しています。遊び、学び、体験し、見て、食べるを、一日かけて文化資源を楽しめる博覧会です。

今年は、博覧会全体のテーマとして「神保町の夜からはじめる」と題し、文化資源区のなかでも出版や本といった様々な文化資源のある神保町にフォーカスをし、神保町にまつわる様々な催しを企画しています。

・ひじりばし博覧会2024特設ページはこちら

ひじりばし博覧会2024 in ソラシティカンファレンスセンター

■企画概要

ひじりばし博覧会2024 in ソラシティカンファレンスセンター
日時:2024年5月5日(日)12時〜19時半
場所:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター(東京都千代田区神田駿河台4-6)
入場料無料(*プログラムによって、事前予約が必要なものがあります)
当日、出入り自由(一部企画は事前予約制あり)

テーマ:神保町の夜からはじめる

主催:東京文化資源会議
共催:sola city Conference Center
後援:千代田区、本の街・神保町を元気にする会、読売新聞社(予定)

■企画内容

当日は、午前12時から19時半まで、多種多様な企画展示やセミナー、シンポジウムなどが開催されています。
ご興味や関心のあるものは、自由に出入りしてご参加ください。(各催しは、展示やお食事を除き、開場は開始30分間からとなっています)
▼プログラム詳細などはこちら
https://tcha.jp/hijiribashi-exhibition2024/